So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

ブラック企業について僕が言えること [最新ニュース]




近頃よく耳にするブラック企業。


ブラック企業2.png




その定義はというと
「ブラック企業またはブラック会社とは、広義としては 暴力団等の反社会的団体との繋がりを持つなど違法行為を 常態可させた会社を指し、狭義には新興産業において若者 を大量に採用し、過重労働・違法労働・パワハラによって 使いつぶし、次々と離職に追い込む成長大企業を指す」 (出展:ウィキペディア)


ただこの定義からすると、現状では実態にややそぐわない
感じがします。

一言でいうと
「労働法の規定する範囲を逸脱したような劣悪な勤務環境や
過酷な労働を強いる企業の総称をいいます。
該当するのは何も成長大企業には限りません」

国で定めた明確な定義があるわけではありません。

キーワードとしては「サービス残業」「休日返上」「パワハラ」
「離職率の高さ」「劣悪な労働環境」等が上げられます。

2009年には映画化されましたね。


ただ、ややもすると自身の主観から勤めている会社がブラックです!
なんて自虐的に言う場合も無きにしもあらず。


しかし、厚生労働省がれっきとしてブラック企業を公表しています。
『ブラック企業リスト一覧』というもの。


大企業では、おなじみ電通・パナソニック・日本郵便等。
大企業では36協定に違反している企業がマスコミなどで
やり玉に挙げられていますね。



気になるブラック企業リストはこちら



厚生労働省のブラック企業一覧を確認したいけど何処を見たら
良いのかわからない方が多くいるみたいです。

私も最初は厚生労働省のサイトの何処を見たら良いのかわかり
ませんでした。

「ブラック企業一覧」という明記がないからです。


「厚生労働省のブラック企業リスト一覧」



クリックすると以下の画面がでます。




このページの”労働基準関係法令違反による公表事案” ここをクリックすると「ブラック企業リスト一覧」を見る
ことが出来ます。

日本全国のブラック企業リストがPDFで表記されています。

該当する都道府県のところのページを見て確認してください。


しかし、自分の思い当たる企業がない!
同感ですが、そういう企業はそもそも企業としての体をなして
いないかも知れませんね(*^^*)


ゼネコン関係が多いのは理解できるとしても。


あくまで私的ですが・・・・







nice!(0)  コメント(0) 

ASKA♪復帰だって!有罪はどうなってるの?? [芸能ニュース]

ASKA1.png


6月に離婚を発表したASKAですが
どうやら復帰するみたいですね

確かまだ執行猶予中の身ではなかったのでは?


2014年9月に懲役3年・執行猶予4年の判決を言い渡されたのに。
罪名は『覚せい剤取締法違反』


普通に考えたら、会社はクビになります。
社会的地位は全て剥奪されるんです。
これが一般社会の常識です。


覚せい剤で罪に問われても芸能人は簡単に復帰するんですね。

それが証拠に芸能人達はASKAの復帰に概ね賛成。
反対は極わずか。
何か弱みでもあるんでしょうか?




ASKA離婚の原因はクスリではなかった



すでに報道で明らかになっていますが、ASKAさんは今年6月に
奥様であった八島洋子さんと離婚。

クスリが原因であったのは事実でしょうが、かつてのドラッグ仲間の
愛人栩内香澄美と未だに愛人関係にあることが原因とされています。

懲りずに未だに愛人関係にあれば奥様だって堪忍袋の尾が切れるでしょう。

因みに奥様の八島洋子さんは元アナウンサー。


夫であるASKAさんが逮捕されたときには、夫を支える覚悟までしたのに。

しかも、公判で愛人との不倫も暴露され、心労と屈辱で体調を
崩してしまったとも言われています。


今まで夫が立ち直る事を信じて、支えてきたのに流石に堪えきれなかった
のでしょう。




ASKA復帰は吉?凶??



かつてのCHAGEも匙を投げたASKAですが、いまはシンガーソングライター
として活動してるそうです。

すでに、Youtubeでシングル曲やアルバムを発表してます。

そんな中、昨日8月16日都内のスタジオで、ミュージックビデオ
の撮影がファン300人参加の中で報道陣へ公開された。

公式の場での歌唱は初めて。

ファンと再開したASKAは、スタジオに入ると
『お久しぶりです。ありがとね』
と感謝の言葉を述べ
「おかえり~」の声に
『ただいま!』と返した。

当然ここには多くの報道陣も待ち構えており

復帰は早すぎるという報道陣の質問に
『人間の時間って違うので僕の場合はちょっと
 普通の時間と違って
 早く流れているみたい』
とコメント。

離婚後の心の支えは?について
『精神的な支えという意味では
(離婚前と)変わらない』
だって。

完全にぶっ壊れてますね(*^^*)

どのツラ下げてこんな事言えるんでしょうか?

薬物の再使用を心配する声については
『何かいろんな事を言われるけど
 走るやつは走る。それだけです。
 家族があろうがなかろうが
 やる奴はやる。それだけの話。
 僕は今のところ大丈夫』

ってことは、近い将来にまた手をだすということ。
全く、前半は自分の事ですね!!(ヤレヤレ・・・・

絶対大丈夫!と言えないところがミソですね。







ASAK目標は2020年東京五輪一般公募



ASKAの目標が2020年の東京五輪に自身の曲が採用される
事を願っているそうな。

何でも2年かけて作ったというインストロメンタル曲を
アスリートの映像に絡めて上映。

「何処で使われるとは考えていない。
 一般公募があれば参加させて頂きたい」

こんなんあり!!

森はともかくも小池知事はどうなんだろう?

薬物依存症の作曲した曲をわざわざ流すか(#^ω^)


この頃にはもう戻れない!!

SAY YES / CHAGE and ASKA






はじまりはいつも雨 & SAY YES - 桜井和寿 × ASKA

















nice!(0)  コメント(0) 

金正恩ミサイル発射?どうなる日本 [最新ニュース]

金正恩.png




相変わらずトランプ大統領と北朝鮮の口合戦は続いていますが
北朝鮮最高指導者金正恩のグアムへのミサイル発射計画は
どうなっているんでしょうか?

すでにアメリカとの修復回復は望むべきものはありませんが
現実問題として、北朝鮮のやることは予測がつきません。

しかし、北朝鮮とアメリカとの技術力を比較すればわかりますが
仮にグアムへ向けてミサイルが発射されてもグアムでのミサイル
迎撃率は90%以上と言われています。

グアム自体の安全性は極めて高いと言われます。


しかし、グアムと見せかけてもし日本ヘ向けて発射されたら
果たして迎撃すら出来るのでしょうか?

我が国日本の防衛力はどうなっているんでしょうか?


教えてください稲田元防衛相様(*^^*)



アメリカ軍の防衛力は半端じゃないよ



仮にグアムヘ向けて北朝鮮の金正恩がミサイル発射の
ボタンを押してもグアムでの迎撃率は90%以上と言われている。

イージス艦と『THAAD(高高度迎撃ミサイルシステム)』により
それは可能と言われます。







今のところ北朝鮮によると狙いはグアム本国ではなくグアム沖
30~40キロ地点の了解ギリギリの場所。所謂「接続水域」と
呼ばれる場所。

北朝鮮による挑発行為とも受け取れますが、地点を明確に
してきたことで実行性は極めて高いと思われます(ヤレヤレ・・・・


しかし、アメリカ軍によって配備されるイージス艦には
『SM3(海上配備型迎撃ミサイル)』が装備されており、これ
だけでも迎撃率90%以上と言われます。

さらに地上には、『THAAD(高高度迎撃ミサイルシステム)』が
配備されているのでこの2つの防衛力を持っていることで迎撃率
90%は極めて可能性の高い数値と言われます。

因みに『THAAD(高高度迎撃ミサイルシステム)』は我が国に
配備されている『PAC3(地上配備型迎撃ミサイル)』よりも
高性能と言われています。


北朝鮮から発射されると言われているのは『火星12』と言われる
大陸弾横断ミサイルですが、グアムよりもむしろ火星にでも
飛ばして欲しいぐらいです。

現実問題として、もし北朝鮮が火星12を発射したとしてもアメリカ
領海内に落ちなければ果たして迎撃するのでしょうか?

要は個別的自衛権をアメリカが発動するかどうかです。

さすがのトランプ氏もそこまではやらないだろう、
というのが専門家の見方です。



グアムと見せかけて日本へ発射されたら・・・



問題はグアムと見せかけて日本ヘ発射されたらという最悪の場合です。

北朝鮮からグアムまでは約3400キロです。
時間でいうと約18分と言われます。

そこまで北朝鮮の技術力が進歩しているかが疑問です。
でも日本へは約4分で着弾可能です。

火星12のテストとしてはグアム沖に発射することはありえますが
そこまで挑発行為を果たしてやるかどうか。


しかし、アメリカを相手にするのは危険と判断して我が日本へ
向けて発射した場合。

この場合我が国に配備されている『PAC3(地上配備型迎撃ミサイル)』
で果たして迎撃出来るのか?です。




さらに、『集団的自衛権』を発動してそのミサイルを迎撃する
かどうかです。


すでに、金正恩はアメリカへ向けてのミサイル発射はしばらく
見送ると表明しているから尚更です。

だったら、日本でもいいかぁ~なんて気持ちでボタン押されたら
溜まったもんではありません。


恐らく裏でアメリカと北朝鮮での何らかの取引(ネゴシエーション)
があるのかも知れません。

ここでも我が国は置いてきぼりです。

外交力の違いですね。

余談ですが、河野太郎外相は余程の寒がりなんででしょうか。
フィリピンでもスーツの下にセーター着用してましたから(*^^*)










nice!(0)  コメント(0) 
前の3件 | -