So-net無料ブログ作成

【断罪】「ロンハー」ドッキリで重大事故発生も予知出来ず… [芸能ニュース]





フジTVい続いて、テレビ朝日もか.....

テレビを最近見る機会がめっきり減った今日此の頃

「ロンドンハーツ」なる番組がまだ健在してることすら
知りませんでした。



こんなヤラセの番組のどこが面白いんだか分かりませんが
一歩間違えたら、笑い事じゃ済まないよ!!

フジTV然りですが、民放各局あまりに低俗な番組が多すぎる!


かと言って、NHKはどうか?

看板アナウンサー同士が不倫真っ最中とあっては、これまた
天下のNHKも地に落ちたものです。

ニュースぐらいしか見ませんが、私達の視聴料がこんな輩に
給料として支払われていたと知っては、今後受信料の支払いは
断固拒否したくもなります。



「ロンハー」問題のシーンとは



話を戻すと、7月1日の3時間スペシャル番組に遡る。


ロンハースペシャル3時間.png



「ロンドンハーツ」のドッキリがそれ。


「輝く!日本ドッキリスター大賞2」の放送での出来事。

「ドッキリの中で、エステでリラックスしている状態のまま突然
水平状態のベッドが90°の角度に跳ね上がる『ロケットベッド』
という企画での出来事。」

餌食となった芸能人がそのまま地面の粉の中に叩きつけられるのだが、
想像してもらえればわかるが、受け身が取れなければいくら粉がクッション
の役目をすると言っても、直接叩きつけられれば事故にならないのが不思議。

こういうドッキリの餌食となるのが、決まって売れない芸人たち。


流石にやり過ぎと感じたのか、視聴者からは
『首が危険すぎる』
『半身不随の事故が起きる前にやめたほうがいい』
『なんでバラエティー観てヒヤヒヤしなきゃいけないの?』

等など企画に大しての苦情が殺到したという。


ドッキリベッド.jpg




まずはロンドンブーツが実験しては?





こういう、企画でいつも思うのは、放送する前に誰かが実験して
安全性を確認しないのかな?

ということ。

例えば、プロデューサーが身を持って体験するとか、ロンドンブーツ
1号2号がやるとか...

あまりに低俗過ぎて、逆に笑えないですね。

視聴率低迷もうなずける!

ドッキリで死んだらそれこそ本当の『ドッキリ』!







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。